メールカウンセリングについて

メールカウンセリングについて

メールカウンセリングは笑顔を作ります
メールカウンセリングは近年のメールコミュニケーションの発達において進展してきた心理臨床の分野の一つです。
料金的にも対面によるカウンセリングに比べて低料金となっている相談室が多く、クライエントが相談しやすいと思える要素となっています。

wikipediaによると次のようにあります。

多くの人が「心の健康」を求めているにもかかわらず、日本では、カウンセリングの市場が育っていない。カウンセリングが身近なものではなく、利用するのに抵抗感を抱いてしまうのが要因だ。そうした状況を変えるために、オンラインカウンセリングは一助を担えるのではないかと期待されている。(引用:wikipedia)

日本のメールカウンセリングの進展

既にアメリカではかなりの数のメールカウンセリングルームが開設されていて、電子メールによる心理的支援活動が行われています。日本でも近年この分野においての進展が見られています。メールを使用するだけでなく、SNSを活用したサービスやテレビ電話を活用したサービスなど、オンラインカウンセリング全体が活性化しつつある状況です。

カウンセラーを自由に選べるところ、メールのやり取りに制限を設けているところなど、それぞれの相談室に特徴があります。カウンセリングは時間をかけながら心の声を発していくものですから、自分に合った相談室を見つけていけると良いと思います。

ルームRESTの取り組み

ルームRESTでは、まだ十分とは言えない日本のメールカウンセリングの分野において2005年よりメール相談室を開設し、実績を重ねている老舗の相談室です。 メールカウンセリングによって全ての心の問題が解決するということは、期待するものではありません。しかし、これまでの臨床経験又事例などから心の問題に関してかなりの効果を期待できるものと思われます。

受けるべき?

カウンセリングを受けたいと思いながらも「受ける必要はないのではないか」とか「受けるほどのことではない」あるいは「人の悩みより自分の悩みは軽いから」と判断したり不安に感じて、カウンセリングを受ける事を躊躇される方がおられるものです。で[…]

カウンセリングを受けるべきだろうか
受けやすさ

ルームRESTの提供するメールカウンセリングは、オンラインカウンセリングと呼ばれる方法の一分野になります。オンラインカウンセリングでは他にもZOOMやSkypeなどのテレビ電話を活用したものや、SNSソーシャルネットワークによる繋が[…]

メールカウンセリングの受けやすさ。
うつ病

「うつ」は日常で使われる用語であって、それだけでは心の病とは判断できないものです。うつ状態というものは精神疾患・ストレスによるもの・性格・精神病に起因するもの様々な要因で”うつ状態”になるものです。季節的に冬場にうつ症状が出てくるこ[…]

うつ病へのカウンセリング
不安

ここでは全般不安症(GAD)と呼ばれる不安を中心とした心の問題を取り上げたいと思います。あらゆるストレスのかかってくる世の中でで生活していて、不安を感じる場面は多岐にわたります。不安を感じること自体は通常の心の働きですが、自分を苦し[…]

心の病カテゴリー。全般性不安障害とカウンセリング

次のような口コミもあります。

海外では、かなり普及している
ドルさん

評価: 4病院に行くことなく、メールで専門家に相談できるのでいい。無料体験もあるので気軽に相談できます。(引用:エキテン)

メールを用いたカウンセリングに関しては「どういうことをするのだろうか」など不安を感じるのは自然な事です。メールカウンセリング専門の心の悩み相談室としてそれらの不安を取り除きながら安心して専門家による相談を受けて頂きたいと思いますので、お気軽にご質問などありましたらお尋ねください。

無料体験からのお申し込みは↑

”よくある質問”はこちらよくある質問

安全規約と個人情報のバナー

メールカウンセリングルームRESTのLOGO