CATEGORY

心の病カテゴリー

PTSDへのカウンセリング

PTSDとは 外傷後ストレス障害・PTSDとして知られるようになっているものについて。 極端な外傷になるような出来事に遭遇した直後に起きる精神的障害として、「急性ストレス障害」というカテゴリが診断基準で設けられています。 急性ストレス障害はその出来事から4週間以内に起こり最低でも2週間、最大で4週間不安や感情麻痺などが続く状態を主な特徴とする精神疾患です。 この症状は4週間以内でおさまる事もありま […]

人格障害へのカウンセリング

人格(personality)というのは、一貫性ある認知・感情・行動のあり方であるが、それが偏り固定化されたことによっておこる”非適応状態”を人格障害(personality disorder)と読んでいます。 人格障害に関しては、メカニズムや治療方法など研究者や臨床家など意見が一致していないのが現状ですので断定的な事は言う事が出来ません。 人格的な偏りのために適応的な行動や判断が出来ず、また感情 […]