• メールカウンセリングルームREST

引きこもりとカウンセリング

公開日: : 最終更新日:2015/02/06 人間関係 ,

ルームRESTのロゴマーク

引きこもりは、登校拒否をきっかけとしたり、浪人生活・対人関係の不調など、始まりは様々なきっかけがあると言える。
臨床上においてもきっかけは”いろいろある”というのが実感となる。
そこを理解して対応していかなければ、引きこもりのクライエントに対して向き合っていく事は難しい。

NHKの2005年度の調査によると引きこもりの数は160万人以上。準引きこもりと言える数を加えると300万人以上となり、社会問題化となっている。
程度も様々あるが、家に出ることを全く拒否する者や、人に会わない深夜に外出をする者、特定の相手には会っても特定の人には会わないように部屋に閉じこもる者など、程度にも差がある。

最近の傾向としては、学生だけでなく会社に入社後に現れてくる、出社拒否の形を取る事も多いように思われる。

対応としては長期的な視点をカウンセリングを含めて、周囲も持つ必要を感じる。年齢を重ねるに連れて適応してくる者もいる。
メールカウンセリングの場面においても支持的な立場をとり、共に人生を歩んでいく安心できる場所を提供するようなイメージを持ってカウンセリングに臨んでいただきたい。

関連記事

ルームRESTのロゴマーク

恋愛とカウンセリング

人は異性に対して恋愛感情を抱くのは自然なことである。生育的背景が似ていたり、性格が似ていたり

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

不登校とカウンセリング

経済的な問題・身体疾患・物理的な条件などの問題が無い状態で、学校等に長期に登校しない状況を不

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

教師とカウンセリング

児童に対しての心の問題への取り組みは積極的に行われるようになってきているが、教師へのストレス

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

ストレスとカウンセリング

ストレスという言葉は日常よく使う言葉でもある。気軽に「ストレスを感じる。」と使う事も多いが、

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

職場のストレスとカウンセリング

職場でのストレスは、経済・社会・政治・文化など社会状況の変化に敏感に関わってくるものとなる。

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

死別への対応とカウンセリング

「死」は誰にとっても避けられない現実である。その中で、身近な者の死・配偶者の死・親族の死とい

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

人間関係の悩みとカウンセリング

日常生活で多くの人と接し、様々な相互作用を感じながら生活を送っています。その中で自分の役割と

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

癌患者とカウンセリング

サイコオンコロジー(psyco-oncology)という分野は、主に悪性腫瘍いわゆる癌に対し

記事を読む

  • メールカウンセリングのお申込みはこちら
  • クレジット払いも可能です。
  • *お申込み頂きながらも、メールアドレスの間違いや迷惑メール設定によって、折り返しご連絡が取れないことが多くなっております。その際は、会社案内ページに記載してあるメールアドレスまでご連絡下さい。

  • モバイル限定割引
  • 相談の”輪”キャンペーン。
  • うつ病チェックツール
  • 審査登録されている優良相談室。
  • 日本カウンセリング学会会員ホームページ
  • 日本産業カウンセラー協会会員
  • メールカウンセリング料金の秘密
PAGE TOP ↑