• メールカウンセリングルームREST

自殺対策について

公開日: : 最終更新日:2015/02/06 心の病 ,

ルームRESTのロゴマーク

「自殺したい」と打ち明けられることは、衝撃的でもあり動揺するのが自然な心の働きでもあると思います。
それでも、自殺への思いを打ち明けるにあたって”だれでも良いから打ち明けたのではない”ということを思いに留めておきたいところです。

自分の苦しい思い・絶望を感じる思いを受け止めてくれるのではないか・・・意識的にも無意識的にも判断して打ち明けられたのです。

ですから強い不安が沸き起こるかもしれませんが、話をそらそうとしたり、軽く受け流したり、「そんなことを言わないの」と叱責したりしないようにしたいものです。
そうするなら、打ち明けた方は再び心を閉ざすことになるかもしれません。

では打ち明けられたならどうするか・・・。
批判や”頑張れ”と激励するのではなく、その人の感じている絶望的な気持ちに耳を傾けるようにしたいものです。

メールカウンセリングは自殺を考える人だけのものではなく、周囲の支える側の為のものでもあります。どうしたら良いのだろう・何をしたら良いのだろう・・と一人で悩むことは良い判断に繋がらないものです。周囲が勇気を持って行動する為にカウンセリングに申し込むことも大切なことです。
実際の状況を具体的にお聴きしながら、今何を行えるか・・・メールカウンセリングで考えていきます。

関連記事

ルームRESTのロゴマーク

パニック障害とカウンセリング

パニック発作を伴うパニック障害は患者当人にとってとてつもなく不安になる経験となる。 乗り物

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

自律神経失調症とカウンセリング

自律神経失調症は精神医学的な診断名ではない。原因が不明な状況で不安定な身体症状を訴える際に、

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

人格障害とカウンセリング

人格(personality)というのは、一貫性ある認知・感情・行動のあり方であるが、それが

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

心身症とカウンセリング

心身症とは簡単に表現すれば、心理的関与を推測できる生理的反応(頭痛や胃潰瘍など)が慢性化・習

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

多重人格とカウンセリング

多重人格は二重人格とも呼ばれる。映画やドラマ等に登場する事も多々あるためにご存知の言葉と思う

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

アダルトチルドレンとカウンセリング

アダルトチルドレンという言葉は一度は聞いたことがある言葉ではないだろうか。本来adult c

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

更年期障害とカウンセリング

更年期障害の多くは自律神経系の症状が多くの場合出てくる。気分が変動する事、めまい、いら立つ事

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

うつ病と運動による予防について

うつ病は日常生活のリズムの変化を生み出すことになります。睡眠リズムの変化であったり、食生活の

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

躁うつ病(双極性感情障害)とカウンセリング

躁うつ病(双極性感情障害)は、その名の通りに”躁”状態と”うつ”状態を繰り返す病状となる。躁

記事を読む

ルームRESTのロゴマーク

不安障害とカウンセリング

不安神経症については二つの面が見られる。 ・何か悪いことが起こってしまうのではないかといっ

記事を読む

  • メールカウンセリングのお申込みはこちら
  • クレジット払いも可能です。
  • モバイル限定割引
  • 相談の”輪”キャンペーン。
  • うつ病チェックツール
  • 審査登録されている優良相談室。
  • 日本カウンセリング学会会員ホームページ
  • 日本産業カウンセラー協会会員
  • メールカウンセリング料金の秘密
PAGE TOP ↑